自動車大好き!元整備士トオルのBLOG

元整備士のオレが車の知識全般について解説するぜい!よろしく!

車買取の買取時期を判断!間違えると格安に?!

車査定の時期を間違えると、数十万円もの差がでる

“車買取の時にさまざまな条件によって売却額が変わってきます。
いつ車買取に出せば良いのかと考えてしまう時もありますが、ほとんどの業者で買取時期として適しているのが2月から4月になります。

この時期は車業界の繁忙期にあたりまして、4月の新年度に向けて買い替え需要で伸びる時期でもあり車買取の査定額がアップしやすいのです。

また車種によっても買取時期に差がでることがありまして、オープンカーやスポーツカーのような車は夏に需要が伸びるといったように季節によって必要とする車は季節毎の買取時期を判断することが大切です。

基本的に1年間の中で高いと言える時期は2月から4月になりまして、4月のゴールデンウィーク前の需要、6月の夏休み前の需要、8月の冬に向けての需要、10月の年末年始に向けての需要があり、車を利用する時期は必然的に需要が上がり、車買取で有利になります。
またこれらの間の時期に関しては需要が落ち着いてしまい買取金額も下がる傾向にあります。

このように買取時期の判断をすることによって多少査定額を上下させることができますが、基本的に高く売れると分かっている車に関してだけのことだと考えておくのが良いかもしれません。
査定額がかなり低い車が一気に上がるということはほとんどなく、高く売れる車がもう少し高くなると思っておくのが正解かもしれません。
それを踏まえた上でどの時期に車買取をするかを考えてみれば良いのではないでしょうか。

売りたいときがベスト?!

とはいえ、車は売りたいときに、売るのがベスト

しかし、安く売っても損をするだけですし、後悔する可能性が高いです。

そこで、以下のサイトを参考にすることで、
あなたの愛車を多少高く売れるかもしれません。

【中古車の買取:参考サイト】
車売る!相場以上に高く売るための誰も知らない裏技とは?!

※あくまでも参考程度にとどめてください。